秋田ふくろうプロジェクト

秋田ふくろうプロジェクト

メニュー

野生動物保護活動

道の駅十文字のツバメの巣
道の駅十文字のツバメの巣

2019年9月22日に保護されたノスリ

近所の方が防鳥ネットに絡まって

動けなくなったノスリを連れてこられた。

保護されて数時間は翼を広げて地面に

伏していて動きませんでした。

クチバシを開けて少し水を飲ませて体を

温めてやりました。

その日のうちに少し回復して止まり木に

乗る事ができました。

次の日ノスリの側にエサをおきました。

ノスリは少し警戒してましたが落ち着いていました。

餌を残さず食べたので早めに自然に返せると思いました。

3日目には自分の手から餌を取って食べるようになりました。

5日目、ヒヨコをあげてから大空に放してやりました。

2、3日ノスリは、近くの電柱にとまって

こちらの様子を見ていました、羽ばたけノスリ!

コサカ ノブヤ